「2021年発→2020年着」のフライト出現! ユナイテッド航空機は時空を超えたのか

誰かに話したくなる、こういう「ネタ」は面白いです・・・

下記は、乗りものニュースの記事です。

▲ユナイテッド航空機(2020年、乗りものニュース編集部撮影)。

まあ当然っちゃ当然なんですが、ロマンある!

航空機追跡サイト「フライトレーダー24」の公式Twitterが2021年1月1日(金・祝)、グアム発ホノルル行き、ユナイテッド航空UA200便の飛行データの画像を投稿しました。

同サイトによるとUA200便は「2021年1月1日午前8時15分出発、2020年12月31日19時20分(ともに現地時間)に到着予定」とのこと。これはもちろん実際に時間を遡ったわけではなく、時差によるものです。

グアムはホノルルより20時間進んでおり、さらにフライトで日付変更線をまたいでいることから、現地時間ベースだと2021年に出発し、2020年に到着する一例として、このフライトを挙げています。

▲UA200便の飛行ルート(画像:Flightradar24)。

同ツイートには英語などで読者から「タイムトラベルだ!」などのリプライが書き込まれています。

乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/103401

※サムネイルの画像は乗りものニュースより

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます