GoToトラベル利用が10月末で3976万泊に、宿泊単品は「1万円まで」が6割

GoToトラベルの利用状況について、トラベルボイスが伝えています。

GoToトラベル利用が10月末で3976万泊に、一人泊あたり割引支援額は約4700円、宿泊単品は「1万円まで」が6割

観光庁は、GoToトラベル事業について、2020年7月22日の開始から10月31日までの利用者泊数が少なくとも3976万泊、割引支援額は少なくとも2087億円に達したと発表した。割引支援額のうち、宿泊・旅行代金の割引(7月22日~10月31日)が約1886億円、地域共通クーポンの付与額(10月1日~11月9日が約201億円。

また、一人泊あたり割引支援額は約4743円、一人泊あたりの旅行代金は約1万3553円だった。

また、7月と8月の宿泊単品の利用価格を見ると、最も利用者が多いのは5000円以上1万円未満で37.4%を占め、次いで5000円未満が26.5%となり、1万円までの価格帯が全体の63.9%を占めた。

トラベルボイス

https://www.travelvoice.jp/20201113-147532

※サムネイルの画像は©トラベルボイス

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます