さぁ!まわろうSAPPORO~観光施設が無料に!?

観光施設の入場料が無料!「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」

2020年の8月は札幌が熱い! なんと、多くの札幌の観光施設無料で入場できちゃうんです!

「さぁ!まわろうSAPPOROキャンペーン」は、札幌市内の観光施設が無料になるキャンペーンで、札幌時計台、もいわ山ロープウェイ、さっぽろテレビ塔、羊ヶ丘展望台など人気の施設の入場料や観覧料、乗車料が無料になるというもの。札幌市民や北海道民以外も利用可能です。対象期間は2020年8月1日から8月31日までです。

7月から始まっている「さぁ!サッポロ夏割 & 泊まってスマイルクーポン」も利用すれば、札幌観光が超お得に楽しめること間違いなしです。

出典写真(以下全て):写真AC

「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」て?

観光需要及び施設への需要喚起を目的として、2020年8月1日~8月31日までの間、対象施設についての入場料等を無料とするキャンペーンです。

これは札幌市が独自で行うキャンペーンで、対象施設には人気の観光スポットや夜景がきれいなことで有名な展望台なども含まれているんです。

キャンペーンの対象施設は?

対象施設

施設名住所問い合わせ先(参考)一般料金
旧札幌農学校演武場(時計台)中央区北1条西2丁目時計台011-231-0838【観覧料】200円 → 無料
豊平館中央区中島公園1番20号豊平館011-211-1951【観覧料】300円 → 無料
本郷新記念札幌彫刻美術館中央区宮の森4条12丁目1-41本郷新記念札幌彫刻美術館
011-642-5709
【観覧料】200円 → 無料
※特別展は有料
札幌オリンピックミュージアム中央区宮の森1274番地大倉山総合案内所011-641-8585【入場料】600円 → 無料
大倉山展望台リフト中央区宮の森1274番地大倉山総合案内所011-641-8585【リフト利用料】1,000円 → 無料
札幌もいわ山ロープウェイ中央区伏見5丁目3番7号札幌もいわ山ロープウェイ山麓事務所011-561-8177【藻岩山観光自動車道】1,200円 → 無料【ロープウェイ+モーリスカー乗車料】1,800円 → 無料
さっぽろテレビ塔中央区大通西一丁目さっぽろテレビ塔011-241-1131【展望台入場料】800円 → 無料
札幌ドーム展望台豊平区羊ケ丘1番地札幌ドーム
011-850-1000
【展望台入場料】520円 → 無料
さっぽろ羊ヶ丘展望台豊平区羊ケ丘1番地さっぽろ羊ヶ丘展望台
011-851-3080
【入場料】530円 → 無料
札幌芸術の森野外美術館南区芸術の森2丁目75番芸術の森
011-592-5111
【入場料】700円 → 無料
※駐車場は有料
詳しく札幌市ホームページでもご確認を

全部の施設をまわるとひとり7千円以上もお得になるんです! しかも札幌市民や道民に限らず、施設を利用されるすべての方が無料となるのは、うれしいですね。

キャンペーンの注意事項

各施設では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として「新しい生活様式」の実践に向け、「新北海道スタイル安心宣言」に沿った以下の取り組みを行っています。

  • マスク着用、こまめな手洗い
  • スタッフの健康管理
  • 施設内の定期的な換気
  • 定期的な消毒・洗浄
  • 人と人との接触機会の減少
  • お客様への咳エチケットや手洗いの呼びかけ
  • 上記の取組の積極的なPR

各施設の具体的な取組みについてはコチラをご参照ください。

さぁ!サッポロ夏割 & 泊まってスマイルクーポンとは?

こちらは先行してスタートしているキャンペーンの「さぁ!サッポロ夏割 & 泊まってスマイルクーポン」。聞くだけだとかなり紛らわしい(笑) でも知っておくとかなりお得なんですよ!

この事業は、札幌市が新型コロナウイルス感染症により影響を受けた宿泊関連事業者への経済対策、および消費者のみなさまの需要喚起を下支えする目的で、宿泊費用の補填と、宿泊施設関連店舗で使用できるクーポン券を配布する事業です。

夏割、スマイルクーポンなどと複合されていますので、専用ホームページでも確認してご利用くださいね。

専用ホームページ

サッポロ夏割とは、市内の対象施設の宿泊料金を1人1泊あたり5,000円割引する札幌市の宿泊割引キャンペーンです。

JTBや近畿日本ツーリスト・日本旅行・ジェイトリップなどの旅行業者、ヤフートラベル・るるぶトラベル・ゆこゆこ等のOTA、市内宿泊事業者や民泊事業者が対象となり、旅行者は対象事業者に申込をすることにより、割引を受けることができます。

※さらに、「サッポロ泊まってスマイルクーポン」対象ホテルなら、1人につき3,000円分のクーポン進呈/期間限定・枚数限定

まとめ

新型コロナウイルス感染症による観光客などの激減によって、危機的状況に陥っている観光産業などを支援する施策ですが、やらないよりはやった方が良いとは思います。しかし、よく周知されないままに「知っている人だけが得をする」になるのは、あまり好きではありません。

また、国のキャンペーンや自治体のキャンペーン、申請しなければならないものや自動的に適用になるものなど煩雑に感じてもしまいます。しかも、しょうがないのですがこのような事業には予算があり、各事業者ごとに振り分けられた予算が上限に達すると予約や販売が終了します。当然、人気のホテルや観光地などはすぐに完売になってしまうケースもありますので、これこそ「知っている人だけ~」なんですよね。

ともあれ、お得に楽しめることには間違いはありませんので、ネットなどいろいろな情報を集めて、この夏も楽しんでみましょう。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ リンクリックブログランキング 日記ブログランキング PVアクセスランキング にほんブログ村

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます