京王観光、国内旅行で新型コロナ補償商品を発売

万が一新型コロナに感染したときの補償に加え、旅行中止の場合の取消料を補償する「コロナ変更費用補償サービスも併せて販売します。

トラベルボイスが伝えています。

京王観光、国内旅行で新型コロナ補償商品を発売、変更費用サービスも

京王観光は、国内旅行の際の新型コロナウイルス感染に関する補償商品の発売を開始した。

三井住友海上火災と「コロナ安心補償プラン」の販売契約を締結。旅行行程中、旅行行程終了後14日以内の新型コロナの発症して入院した場合や、旅行開始10日前から終了後14日以内のケガによる入院した場合、保険金を支払う内容。感染が懸念されるなか、より安心して旅行してもらえるよう努めたいとしている。保険料は旅行期間6日間までが1人210円、7~36日までが420円。

また、京王観光独自の商品として「コロナ変更費用補償サービス」を発売。旅行出発前に予約者が陽性になり、同行予約者を含め、旅行中止を判断する場合の取消料の補償や旅行中に新型コロナ陽性で途中離脱をする場合の未経過旅行代金分を補償する。1人260~1160円で申し込みが可能だ。

京王観光:報道資料より

トラベルボイス

https://www.travelvoice.jp/20201130-147589

※サムネイルの画像はトラベルボイスより

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます