来年度以降もGoTo継続を 石川県知事ら国に要望

中部圏知事会議で、石川県知事らがGoToトラベルの継続を国に求めました。

テレビ金沢のニュースです。

谷本知事 来年度以降もGoTo継続を

「中部圏知事会議」が20日に行われ、石川県の谷本知事は観光産業の安定的支援のため国のGoToトラベル事業を来年度以降も継続するよう求めた。

ウェブ形式で開かれた「中部圏知事会議」には中部9県の知事らと名古屋市長が参加し、新型コロナ対策など国への提言について意見交換した。

会議で谷本知事は、国の観光支援事業「GoToトラベル」が始まり、県内の宿泊施設の利用が持ち直していると説明した。

一方、10月に入ってから国が大手旅行予約サイトの「上限額引き下げ」を発表したものの、その後、追加支援を決め、再び上限額を戻すなど対応が後手にまわったと指摘。安定的な旅行需要を喚起するため来年以降も十分な予算を確保するよう求めた。

また、コロナ禍においても新しい事業などにチャレンジする前向きな企業を応援するため、国の支援メニューを増額することなども求めた。

テレビ金沢

http://www.tvkanazawa.co.jp/nnn/news163310222.html

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます