八景島シーパラダイス、新春イベント「オタリアの書初め」を2021年1月に開催

横浜・八景島シーパラダイスの新春イベントについて、トラベルWatchが伝えています。

▲横浜・八景島シーパラダイス、1月1日~31日に新春イベント「オタリアの書初め」開催

2021年1月1日~31日 開催

横浜・八景島シーパラダイスは、新春イベント「オタリアの書初め」を2021年1月1日~31日に開催する。

新年の平穏と幸せを願って、オタリアがトレーナーと息を合わせて豪快な筆さばきを披露するイベント。1月1日~11日は2021年の干支である「丑」、12日~31日には観客からリクエストのあった一文字を書き上げる。そして、書き上げた作品は各回1名にプレゼント。

また、オタリアの「レオ」くんが書いた「丑」の文字をモチーフにしたTシャツとクリアファイルも、島内の「ジンベエショップ」で販売する。

オタリアの書初めは、ふれあいラグーン フレンドリーサークルで、毎日11時30分~/14時30分~に開かれる開かれるアニマルパフォーマンス内で実施する。

このほか、1月1日~31日には、門松や梅で装飾されたロードをケープペンギンがパレードする「新春ペンギンパレード」も行なわれる(毎日13時~/16時40分~)。

▲「オタリアレオくんTシャツ(丑)」(S~XL、2420円)

▲「オタリアレオくんクリアファイル(丑)」(330円)

▲新春ペンギンパレード

トラベルWatch

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1297992.html

※サムネイルの画像はトラベルWatchより

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます