「鬼滅の刃」信州本線を走る  高崎~横川

先週10日、フジテレビ系列で放送されたアニメ映画「鬼滅の刃」の世帯平均視聴率が16.7%(ビデオリサーチ調べ)だったそうです。なかなかの高視聴率で、この漫画に対する注目度の高さがうかがえます。

そんな人気にあやかってか、「鬼滅の刃」はクリスマスケーキになったり、特別仕様のSL列車になったりしています。以前、この「旅めもる」で、熊本~博多間のSL列車(無限列車)の話題をしましたが、今回は群馬での話。

下記は共同通信のニュースです。

「鬼滅の刃」SL運行開始、群馬 新作映画公開を前に

JR東日本高崎支社は11日、人気アニメの「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開のコラボレーションイベントとして、内装や車内アナウンスで鬼滅の刃の世界を堪能できるよう、信越本線・高崎~横川間の「SLぐんまよこかわ」を、映画の舞台となる「無限列車」仕様にした特別運行を始めた。

SLは映画の世界観に近い雰囲気で、車内には作品の登場人物たちが乗務員や売り子などの格好に扮したシール15種類が貼られている。

走行中のキャラクターによる車内アナウンスも魅力の一つ。10月中のヘッドマークには主人公、竈門炭治郎と妹の禰豆子が描かれている。

月ごとに変わり、11月と12月は別のヘッドマークになる。

特別仕様のSLの運行日は限定されており、12月28日までで、土日を中心に一部平日も予定。詳しい運行日程はJR東日本のホームページから。

参考記事:共同通信

https://this.kiji.is/687955630409974881

>tabimemoru.com「旅の情報」

tabimemoru.com「旅の情報」

旅の情報まとめサイト「旅メモル」 空の旅から鉄道、バスの旅から旅行会社のお得情報など思い出の一枚を作るお手伝いをさせていただきます